ブログ

無音の世界と音空間

2016
06.06

 昨日またお客様宅へ当店スタッフと伺う機会がありました。
エソテリックのパワーアンプを配達・設置し実際に音をお聞きいただくまでを行いました。
そこはオーディオ専用ルームで、壁には吸音パネルが設置されている理想の空間です。
お邪魔してまず気づいたことが、音が一切ないということです。
一般に静かな部屋といっても、自動車や人の声などの外界の喧騒、室内でも時計の音や電気製品のモーター音など何らかの音があり、耳を澄ませば尚更のことだと思います。それが一切ないことに驚き、しばらくこの状態に浸りたいと思うほどでした。
 こんなにも無音を感じるのは何時ぶりだろうと考えた時でありました。


 音楽を楽しむのにアンプやスピーカーへの拘りとともに、空間づくりも重要になってきます。
吸音材や調音材といった言葉を耳にすることも多いと思いますが、今週の10日(金)と11日(土)の2日間、当店6階に於きまして、音空間の設計・施工をリードする日本音響エンジニアリングによる「AGS ルームチューニング試聴会」を開催いたします。
 詳細は下記のリンクをご覧いただきたいと思います。計3回の試聴枠を設けていますが、いづれも多くの方の予約が既に入っています。担当者によるとまだ予約可能とのとこですので、お早めにご連絡ください。

http://www.osakaya.com/event/event_197.html

by STAFF | 2016-06-06 Mon 17:22 | -

エソテリックの新製品大集合

2016
05.26

 今朝の道新の社会面にも当店の広告が載せておりますが、明後日28日と29日の2日間、エソテリックの新製品試聴会を開催いたします。4月に発売になったばかりのプリメインアンプ F-03A/F-05、ネットワークプレーヤーN-05、SACDのトランスポートとDAコンバーター P-02X/D-02X などエソテリックの最新機器を余すところなく試聴することができます。
当日はTANNOYのスピーカーを使い、土曜日は時間限定の予約制で、日曜日はフリー試聴となっております。

詳しくは http://www.osakaya.com/event/event_194.html をご覧ください。

 さて、先日設置のサポートであるお客様宅へ同行しました。お持ちのプレーヤーはエソテリック製で、SPはTANNOYなど。そして今回お持ちしたのはモノラルパワーアンプAIR TIGHT2台です。本格的な試聴室をお持ちで、素晴らしい環境です。店内の試聴室とは全く違った雰囲気の中で早速再生。力強さと共に鮮明さというか解像度がはっきりしていように感じました。
 お客様は愛聴盤CDを何枚かかけられ、音の表情の違いをじっくりと堪能されておりました。

by STAFF | 2016-05-26 Thu 18:49 | -

夏に向けて

2016
05.06

 大型連休もほぼ終わり、いよいよ夏に向かうと思うと気分も晴れやかになります。
今日は少し肌寒くありますが、大通公園は花壇が整備され、噴水も稼働しています。そして札幌の夏の風物詩でもあります、とうきび販売ワゴンも出ていました。

 当店エレベーターなど店内でお知らせしていますが、あのテクニクスのプレーヤーが復活し、6月に限定販売されます。テクニクスというとパナソニックのHi-Fi オーディオ製品のブランドですが、懐かしと思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。私の自宅にも昔テクニクスのカセットデッキがあったのを覚えています。
 今回のアナログプレーヤ「SL-1200GAE」は限定生産品で日本では300台のみだそうです。当店でも只今予約を受け付けております。伝統あるテクニクスブランドのプレーヤーを検討してみてはいかがでしょうか。

by STAFF | 2016-05-06 Fri 18:59 | -

春スタート!

2016
04.01

 新年度がスタートしました。学生さんが春休み中なので、この時期特有の駅の混雑は未だありません。一方テレビをつけると、キャスターやプロ野球の監督など一気に顔ぶれが変わり、新鮮さと共に寂しさをしみじみと感じます。

 あす4月2日、当店1階におきましてSONYのハイレゾ試聴体験会を開催いたします。
午後1時からの1時間は試聴会形式で行いますが、それ以外の時間(10:30〜13:00/14:00〜16:30)は自由に試聴体験をしていただけるようなセッティングにしております。ソニーのスタッフも常駐しご質問やアドバイスをさせて頂きます。
 店舗1階の奥で行うどちらかというとラフなスタイルの試聴体験会で、ハイレゾやネットワークオーディオ試聴会など過去多くのお客様にご好評を頂いております。お気軽にご参加いただければと思います。

by STAFF | 2016-04-01 Fri 18:57 | -

アナログオーディオの一日でした

2016
03.26


 今日一日を通して行われましたアナログフェアは終了いたしました。
夕方に行ったアナログオーディオ講座はいつもとは違った雰囲気の中、曲の鑑賞とともにアナログオーディオについてメーカーの専門の方の解説が行われました。遅い時間の開催でしたが、予約はすぐに埋まり、落ち着いた雰囲気の中で楽しむことが出来たのではないでしょうか。因みに最後に流したLPはカラヤン指揮・ベルリンフィルのムソルグスキー「展覧会の絵」(1965年)でした。

 試聴会としては本日は3部構成となっておりましたが、多くのお客様にお越しいただけ、アナログオーディオの人気や関心の高さを改めて感じる機会となりました。

by STAFF | 2016-03-26 Sat 18:57 | -

▲ページTOP