お手軽にホームシアター始めてみませんか?

[2022.05.15]

お手軽にホームシアター始めてみませんか?

お手軽にホームシアター始めてみませんか?

だけど「なにを揃えていいかわからない」という方そんなあなたにオススメ商品をご紹介いたします!!

SONY ホームシアターシステム HT-A9です!

HT-A9の機能を紹介致します。

ソニー独自の立体音響技術「360 Spatial Sound Mapping」

4体のリアルスピーカーからの音の波面を合成し、最大12個のファントムスピーカーを生成します。また、音場最適化技術により、スピーカー間や天井までの距離を内蔵マイクで自動計測し、スピーカーの置かれている空間を把握。その情報を元に広大な音場空間を創り出し、リビングが音で満たされるような360立体音響を体験できます。

ワイヤレス接続により自由にレイアウトが可能

TVとHDMIで接続したコントロールボックスと4つのスピーカーはワイヤレスで接続します。4つのスピーカーは必ずしも視聴者を中心に正方形に設置する必要がなく、高さを合わせる必要もありません。

HT-A9接続方法

接続方法はとっても簡単! 上記画像左上の黒い本体とTVをHDMI端子で接続をし初期設定をすればすぐにでも始めることができます! 





音声フォーマットも「ドルビーアトモス」「DTS:X(R)」に対応しています。
ネットフリックスを見ていて上記画像の赤丸の部分、気になったことありませんか?

簡単に説明しますと

(ATMOS=ドルビーアトモス)サラウンドでは、前後左右の音を中心とした音情報が作品に収録されていましたが、ドルビーアトモスはそこに頭上方向や高さ方向の音情報が追加されています。
雨が降ってくる音やヘリコプターが頭上を通過するなどをリアルに感じ取れるような音声です。


(5.1)
前側3本後ろ2本のスピーカーから音がでるサラウンド方式です。後ろのスピーカーがあるのでその場にいるかのような体験ができる音声です。

最近ネットフリックスではこのドルビーアトモスというサラウンド方式が増えてきています。
ご自宅でネットフリックスを最大限楽しめるのにはもってこいの商品です!


説明だけではわからないと思いますのでぜひ当店2階ヴィジュアルコーナーにて体験してみてください!

この他にもアンプを使ったカジュアルシアターもございますのでお客様のご来店心よりお待ちしております。

カジュアルシアターについてはこちらの記事でも紹介しています。

価格や商品についてはこちらから

札幌市中央区北1条西3丁目
時計台前

TEL 011-221-0181

店舗外観

  • マンガ
  • タクトシュトック正規取扱店バナー
  • トライオード
  • YAMAHA
  • ESOTERIC
  • LUXMAN
  • LUXMAN製品展示情報
  • SOULNOTE
  • CSPORT
  • Accuphase
  • acoustic revive
  • アキュフェーズ一覧
  • オーディオ・ホームシアター導入事例
  • ソニーストア
  • ホームシアター始めてみませんか?
  • メールマガジンご登録・変更
  • ▲ページTOP