EAR 試聴会

[2012.08.07]

EAR 試聴会

EAR 試聴会を開催致します。

いつも当店をご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。
EAR 試聴会を下記の日程で開催いたします。

講師 ティム・デ・パラビッチーニ氏
日時 8月18日(土) 2:00~3:30
会場 CAVIN大阪屋6階 特設会場


使用機材

EAR V12
EAR 868
EAR Acute 3
Nottingham Spacedeck
Dlapason Astera    他
EAR社は、デザイン、製作を1人で創造してしまう天才エンジニア
「Tim de Paravicini(ティム・デ・パラヴィチーニ)氏」よって、EAR社は、
1977年に歴史ある町イギリスケンブリッジに創立されました。


EAR V12 プリメインアンプ

EAR V12 プリメインアンプ

■インテグレーテッドアンプ クラスA級 パラレルプッシュプル

●出力:           50W/chステレオ

●入力:           5 x line level unbalanced (RCA)

●テープアウト:       1 x Tape monitor

●周波数特性:        12Hz - 60KHz -3dB(1/2パワー)

●I.M.D:           <0.5%

●出力ダンピングファクター: 10

●S/N:            93dB(<0.4mV)

●入力感度:         400mV

●インプットインピーダンス: 47kΩ

●アウトプットインピーダンス:4Ω、8Ω

●消費電力:         200W

●重量:           22kg

●サイズ:          W420 x D440 x H135 (mm)

●使用真空管:         ECC83 x 10 、EL84 x 12

EAR 868 プリアンプ

EAR 868 プリアンプ

入力:     1 x phono (868PL)

         5 x line level unbalanced (RCA phono connector)

         1 x line level balanced (XLR connector)

テープアウト:   1 x tape monitor

出力:       2 sets Balanced XLR

          2 sets Unbalanced RCA Phono

ラインアンプ:  S/N比 ラインアンプ = 90dB (1v out ref)

フォノセクション(PL): 大型MC昇圧トランス内蔵

ノイズ (weighted) = -80dB (IHF)

入力感度(1V out): MM 2.2mV(868PL)

            MC = 0.24mv(868PL)

            Line 200mV

インプットインピーダンス: MM 47kΩ(868PL)

              MC 40Ω(4Ω/12Ωの選択可)(868PL)

             (工場セッティングとなります。)

              Line 47kΩ

最大出力:         5V into 600Ω (バランス/アンバランス出力)

使用真空管:        PCC88 (7DJ8) x 4

消費電力:         24W max total

重量:          10kg

サイズ:        W380 x D305 x H100mm

リモコン付き:      ボリュームのアップダウンのみ

EAR Acute 3

EAR Acute 3 CDプレーヤー

●D/A コンバーター: 24ビットマルチレベル デルタ シグマコンバージョン

●レーザーピックアップ: 3ビーム/780nm

●デジタル入力: USB、75Ω Coaxial S/PDIF、Toslink Optical S/PDIF

●デジタル出力: Toslink Optical S/PDIF

●アナログ出力: Phono:5V rmsシングルエンド、

                バランスXLR;5V rms XLR 2ホット

●使用真空管: 2xPCC88 / 6DJ8

●出力インピーダンス: <60Ω(バランス、又はシングルエンド)

●推奨負荷: >600Ω(バランス、又はシングルエンド)

●歪率: <1%

●周波数特性: 20Hz - 20KHz

●サイズ:       W435 x D320 x H95 mm

●重量: 8kg

●リモコン付き

Nottingham Spacedeck レコードプレーヤー

Nottingham Spacedeck レコードプレーヤー

[ターンテーブル部]

●ターンテーブル:    厚さ37mm/重量7kg 特殊アルミ合金製

●ターンテーブルベース: 60mmブナ材HDFウッド

●アームベース:     特殊合金

●駆動方式:       精密24極トルク、フリースタンディング構造シンクロナス 
             モーターによるシングルベルトドライブ

●回転:         33 1/3rpm、45rpmの2段階プーリー



[トーンアーム部]

●SPACE ARM:     SPACEARM:特殊製法による9インチ(12インチ/OP)                
カーボンファイバー製アーム

●軸受:         特殊コバルト合金によるワンポイントベアリング方式

●カートリッジ適応重量: 6-13g(適正針圧により前後します)

●寸法:         W460 x D360 x H210mm

●重量:         21.5kg

●カラー:        ブラックフィニッシュ

Dlapason Astera  スピーカー

Dlapason Astera  スピーカー

●周波数特性:       38/20,000Hz

●ウーファー:       180mm Nextelコーティングペーパーコーン

●ツィーター:       29mm シルク・ソフトドーム

●能率:          88dB/W/m

●クロスオーバー:     1,600Hz

●インピーダンス:     8Ω

●タイプ:         リアポート リフレックススピーカー

●フィニッシュ:      ウォルナット無垢

●重量(1本):      13kg

●スタンド重量(1本):  26kg

●サイズ:         W260 x D442 x H380mm

●サイズ(スタンド):   W280 x D442 x H1146mm

●コネクター:       WBT Nextgen ピュアコッパーターミナル

●ワイヤリング:      Van Den Hul 無酸素コッパー&シルバー

英国EAR社の主宰者でもあるエンジニア「ティム・デ・パラビッチーニ氏」は、独創的なアイディアにより数々のプロ機器の製作を手掛けて参りました。更に、世界のあらゆるアーティスト、プロデューサーにマイクロフォンアンプや管球式イコライザー、コンプレッサーなどを提供しております。

試聴会当日は、EAR社創立者のティム・デ・パラビッチーニ氏が
講師いたします。

この機会に、パラビッチーニ氏のプロの世界に触れ、
素晴らしいサウンドを堪能してください。


試聴会ご予約はこちらより

札幌市中央区北1条西3丁目
時計台前

TEL 011-221-0181

店舗外観

Access

MAP

  • ESOTERIC
  • LUXMAN
  • Accuphase
  • ウルトラゾーン
  • 中古オーディオ・アクセサリー売ってください
  • オンラインショップ
  • オーディオ・ホームシアター導入事例
  • ソニーストア
  • メールマガジンご登録・変更
  • ▲ページTOP