ブログ

HiFiMANのヘッドフォン登場

2014
08.24


 ここ最近雨が多く、不安定な天候が続いています。早く過ごしやすく、カラッとした空を見たいと思うのですが。そうした中でも今年も私・筆者の自宅庭では毎夜カンタン(秋虫)の大合唱が繰り広げられ、季節を感じています。

 さて今回は当店1階からヘッドフォンをご紹介します。HiFiMANのオーバーヘッドタイプのヘッドフォン「HE-400i」です。平面駆動型振動板を採用し、大口径のドライバーになっています。
オーディオ誌「NetAudio」の新製品レビューにも取り上げられる注目の一台です。ちょっと珍しいメーカーかもしれませんので一度その音を聞いてみてください。
 他にも音に拘った国内外のヘッドフォンを展示しております。いづれも直ぐに視聴できますし、どれが良いのか困ったときには、お気軽にスタッフにご相談ください。

by STAFF | 2014-08-24 Sun 18:06 | -

パイオニアからヘッドフォンアンプ登場

2014
08.12

 昨日あたりから暑さの中にも真夏のそれとは違う風を感じるようになりました。お盆休みという方も多い様で、駅や街中は賑わいを見せています。
当店は定休日の水曜日以外は通常通り営業しております。

当店1階はこの夏にヘッドフォンコーナーをさらに強化し、充実のラインナップで試聴をしやすくなりました。その関連商品としてこの度パイオニアのDAC機能を持ったヘッドフォンアンプが登場しました。型式は「U-05」で、一番に目を引くのが正面下に見えるヘッドフォン端子です。充実の3系統で、ステレオのバランス、バランスL/R、一般的な標準端子が備わっています。
是非一度試聴をしてみてください。

by STAFF | 2014-08-12 Tue 19:02 | -

中古オーディオ大バーゲン開催!

2014
08.01

 高級オーディオ試聴会からひと月が経とうとしています。あっという間という思いがしてなりませんが、もう8月になってしまいました。この時期夏休みという方も多くいらっしゃると思います。こういう時は音楽にとことん浸るというのもよいと思います。

 さて、あす8月2日と3日の2日間当店では中古オーディオ大バーゲンを開催いたします。中古オーディオバーゲンとしては久し振りに6階に特設会場を設けて、展示いたします。いつものセールとは迫力が違います! 会場の設営はほぼ出来あがっていますが、かなり充実した内容になっていると思います。
 また1階のソフト売場ではCD中古盤バーゲンを同時開催いたします。今回は特にジャズCDを約1000枚一挙に放出いたしますので、掘り出し物がきっと見つかるはずです。ぜひ探してみてください。また人気のワゴンセールもございます。

 北海道の短い夏も正に今が本番といったところですが、週末は是非キャビン大阪屋中古オーディオ大バーゲンにお越しください。

by STAFF | 2014-08-01 Fri 19:00 | -

高級オーディオ試聴会が終わり

2014
07.07

 2日間の日程で行われた高級オーディオ試聴会は盛況の内に終了いたしました。あいにくの曇り空でしたが、今回も多くのお客様にご来場頂くことができました。ありがとうございました。
 さて、今年の試聴会は如何でしたでしょうか。課題曲のCDや個別のCDの他にも貴重なアナログ盤を再生しているブースもあったようです。印象に残る音、お好みの音色を見つけて頂けていたら幸いです。お答え頂いたアンケートは今後の試聴会の参考にさせていただきます。

 今回の試聴会で課題曲として使用した2枚のCDは引き続き当店1階ソフト売り場で販売しております。

by STAFF | 2014-07-07 Mon 18:31 | -

高級オーディ試聴会・一日目

2014
07.05


 例年の試聴会は日差しが強く、会場と店の短い距離を歩いただけでも若干汗がにじむほどですが、一日目の今日はとても心地良く感じました。
 さて、高級オーディオ試聴会の一日目が終了しました。当店のオーディオ担当者に聞いたところ、今回の注目はエソテリックのGrandiosoD1/P1、ゴールドムンドのProLogos、ウィルソンオーディオのSASHA-2などを挙げていました。

 当欄筆者の私も17時頃に会場に向かい、試聴会を見学してきました。4部屋の内の1箇所では「WestlakeAudioのスピーカーとBoulderのアンプ・プレーヤー」での試聴会が行われていました。まずは製造メーカーの紹介。試聴に使ったウェストレイクのスピーカーは量産ではなく1セットごとの製造、そして完成品の音への拘りが語られました。続いてBoulderのアンプの紹介では、Noソース状態で最大までレベルを上げてもノイズが発生しない点や、他の機器への影響も考慮された保護回路の解説などがあり、他にも普段なかなか聞く事が出来ないところまで話が及んでいました。
 そしていよいよ曲の再生、最初はクラシックの課題曲です。低音はもちろん良かったのですが、高音の解像度が非常に高く、繊細さが際立っていると感じました。解説されていた担当者の話にも興味深く聞き入ってしまい、その後で実際に試聴をするとより深く理解できるのではないでしょうか。
 こうした約35分間の試聴会をメーカー・ブランドごとに各部屋で行っております。
2日目の6日(日曜)は午前10時から午後6時まで開催しております。

by STAFF | 2014-07-05 Sat 19:10 | -

▲ページTOP