テクニクス〝Premium Class C600 Series〟展示!

[2022.03.21]

テクニクス〝Premium Class C600 Series〟展示!


ただいま、1階にテクニクス〝Premium Class C600 Series〟のアンプ内蔵ネットワークCDレシーバー「SA-C600」と、ブックシェルフ形スピーカー「SB-C600」を展示中!

●SA-C600


定価:110,000円(税込)。

本機の特徴は何と言っても機能の多さ

CD再生ネットワークオーディオPCオーディオ音楽ストリーミングサービスBluetooth/AirPlay2インターネットラジオFMラジオ(ワイドFM)などに対応。

音楽ストリーミングサービスはAmazon MusicSpotify ConnectDeezerに対応。音楽配信サービスからダウンロードしたMQAファイルMQA-CDの再生も可能!

その他、アナログプレーヤーを接続できるMM式フォノイコライザーを内蔵、USBメモリー内に保存した音楽データの再生が可能となるUSB・A端子や、テレビなどの音声をスピーカーで再生することが可能な光デジタル端子を搭載。

通常、これらの機能を全て実行しようとすると、多数の機器が必要となり、操作も複雑になりますが、1台で全部出来る上に純正アプリで操作が簡単!

●SB-C600


定価:110,000円(税込/2本1組)

再生周波数帯域は40Hz~100kHzとワイドレンジ。
明瞭な音像定位と広いサウンドステージを実現する新開発の同軸2ウェイユニット「Advanced Phase Precision Driver」を搭載し、ツイーターの前方には高域の位相特性を補正する「Linear Phase Plug」を配置。その他、バスレフポートからの風切音などのノイズを低減し、レスポンスの良い低域再生を実現する「Smooth Flow Port」を採用するなど、様々な技術を贅沢に使用!

また、SA-C600には、専用アプリ「Technics Audio Center(無料)」を使ってスピーカーの設置場所に合わせて最適な音質に調整できる便利な機能「Space Tune」が搭載されており、試しに使用してみました。

↑青線が計測した音の波形。赤線の特性になるように調整されます。

測定はスマートフォンのマイクで行います。指示通りに操作を行うので簡単です!

測定が終了し、試しに音楽(JAZZヴォーカル)を聴いてみると、測定前は奥に引っ込んでいたヴォーカルが前に出て、より聞こえやすく、ダイナミックになりました!

ここまでやってくれるとは驚きです…


次に試聴をした感想です。試聴にはJAZZヴォーカルのCDを使用。

サウンドは非常にクリア!楽器・ヴォーカルがそれぞれ鮮明で、立体感が感じられます。細かい音もしっかり再現されているので、ハイレゾ音源など情報量が多い曲の再生もバッチリです!

多機能で使い勝手も良く、サウンドも本格的。セットで購入しても合計22万円(税込)は正直破格と言えます…

実際に試聴も出来るので、試してみてはいかがでしょうか♪



下記の記事では、同フロアに展示中の他の商品も紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

●PRIMAREの小さなネットワークトランスポート「NP5 PRISMA MK2」展示!

●TEACのUSB DAC搭載ネットワークプレーヤー「UD701N」展示!

●TEACのUSB DAC/ネットワークプレーヤー「NT-505-X」を展示!

●ESOTERIC ネットワーク・DAC/プリ「N-05XD」展示導入!

札幌市中央区北1条西3丁目
時計台前

TEL 011-221-0181

店舗外観

  • マンガ
  • タクトシュトック正規取扱店バナー
  • トライオード
  • YAMAHA
  • ESOTERIC
  • LUXMAN
  • LUXMAN製品展示情報
  • SOULNOTE
  • CSPORT
  • Accuphase
  • acoustic revive
  • アキュフェーズ一覧
  • オーディオ・ホームシアター導入事例
  • ソニーストア
  • ホームシアター始めてみませんか?
  • メールマガジンご登録・変更
  • ▲ページTOP