オーディオ・ホームシアターの大阪屋 ホーム » オーディオ » トピックス 商品紹介 » 話題のアナログプレーヤー「MG-1 PKG」とスピーカー「KIM」を展示!

話題のアナログプレーヤー「MG-1 PKG」とスピーカー「KIM」を展示!

[2022.01.03]

話題のアナログプレーヤー「MG-1 PKG」とスピーカー「KIM」を展示!


本年最初の記事です!


4階試聴室では、VERTERE(ヴァルテレ)のアナログプレーヤー「MG-1 PKG」と、FINK team(フィンク・チーム)のスピーカー「KIM(キーム)」を展示!


いずれのブランドも道内最速展示となります!!


VERTEREはイギリスのオーディオブランドで、ROKSAN社を創設したトラジ・モグハダム氏が理想のアナログ再生を具現化するために設立。

FINK teamはドイツのスピーカーブランド。数々の傑作スピーカーの設計を担当したカールハインツ・フィンク氏が、長年親交のあったオーディオ界レジェンド、故・石渡健よりスピーカー製作を依頼されたことがきっかけで立ち上げました。

どちらも去年設立された輸入代理店〝株式会社タクトシュトック〟が取扱うブランドです。

VERTERE「MG-1 PKG」


定価:1,496,000円(税込)

※ダストカバー別売り

こちらは、歴史あるオーディオ専門雑誌〝Stereo sound〟にて〝BEST BUYアナログプレーヤー部門〟に入選した話題の商品です!

駆動方式はベルトドライブを採用。トーンアームには「RG-1 TA」の開発で培われた経験を最大限活かす事で、コスト抑えた「SG-1 TA mk2」を搭載。


展示品には同ブランドのMCカートリッジ「SG-1 TA mk2 ST(MC)」(定価:495,000円/税込)を装着しています。(※MG-1 PKGには付属しておりません)


本商品にはモータードライブ「SG-1 MD MK3」が付属。ふたつの完全に保護された出力パワーデバイスを使用し、モーターの制御を大幅に改善プラッターはより安定したスムーズな駆動が可能に。


MG-1 PKGでLPを試聴してみた感想は、S/Nが高く、非常に繊細で高音域も綺麗で伸びやか。原音を忠実に再現しています。繊細でスッキリとした音が好みの方にピッタリです!


また、同ブランドのMM/MCフォノイコライザー「PHONO-1 MK II」も展示!

本体底面に設けられたディップスイッチにより、組み合わせによって左右チャンネル毎に15種類の抵抗値と9種類のキャパシタンス(静電)容量の設定や10種類以上のゲイン設定が可能。驚くのはその安さで、定価198,000円(税込)と大変お手頃な価格となっております!


各商品の詳細はこちら→メーカーホームページ

FINK team「KIM」


定価:935,000円(1本/税込)

こちらもStereo soundの〝BEST BUYスピーカー部門(160~320万円未満)〟に入選した商品です!

仕様は2ウエイ・バスレフ型。新開発の8インチのオリジナルドライバーを搭載し、一体型のスピーカースタンドが付属。

本機は、上位モデルのスピーカー「BORG」の技術を盛り込みながら低価格化を実現。ツイーターには、ムンドルフ社と共同開発したKIM専用の〝エアーモーション・トランスフォーマー(AMT)〟を採用し、低歪を実現。

カラーは「ホワイト/スティールグレイ」「アメリカン・ウォルナット/ホワイト」「アマーラ/ブラック」「マットブラック」の4色から選べます。


試聴をした感想は、見た目はコンパクトながら量感のあるサウンドと、迫力のある低音を鳴らしてくれます。中域も明瞭かつ厚みがあり、ヴォーカルものとの相性も抜群!
角が無く非常に聴きやすい音なので、長時間ゆったりと聴きたい方にオススメの商品です。

製品の詳細はこちら→メーカーホームページ


もう一度言いますが、どちらも今大注目の製品です!!

常時展示しており、試聴も可能ですので
ぜひ一度お試しください!

札幌市中央区北1条西3丁目
時計台前

TEL 011-221-0181

店舗外観

  • マンガ
  • コロナ対策
  • タクトシュトック正規取扱店バナー
  • WiZMUSIC
  • トライオード
  • YAMAHA
  • ESOTERIC
  • LUXMAN
  • SOULNOTE
  • CSPORT
  • Accuphase
  • アキュフェーズ一覧
  • オーディオ・ホームシアター導入事例
  • ソニーストア
  • ホームシアター始めてみませんか?
  • PJ展示
  • メールマガジンご登録・変更
  • ▲ページTOP