オーディオ・ホームシアターの大阪屋 ホーム » オーディオ » トピックス 商品紹介 » TechnicsのNEWターンテーブルシステム「SL-1200GAE-K」予約受付開始!

TechnicsのNEWターンテーブルシステム「SL-1200GAE-K」予約受付開始!

[2021.09.16]

TechnicsのNEWターンテーブルシステム「SL-1200GAE-K」予約受付開始!


当店では、来年4月発売予定のTechnicsのNEWターンテーブルシステム

「SL-1200GAE-K」(メーカー希望小売価格:363,000円/税込)

の予約受付を開始しました!


本商品は受注限定生産となっており、受注期間は

2021年9月16日(木)~10月29日(金)までです。

※ご注文は一人様2台までとなります。予めご了承ください。

ご予約はこちらからどうぞ。


SL-1200GAE-K は、SL-1200シリーズ発売50周年を記念した限定モデル。

特徴は、SL-1200GAE-Sをベースにしつつ、ブラックのボディにゴールド塗装のトーンアームという特別カラー仕様。トップパネルには限定モデルを表す「Limited Edition」の銘とシリアルナンバーを刻印したプレートが備えられています。

機能はSL-1200GAE-Sを踏襲。3層構造プラッターや4層構造筐体などの高音質化設計を採用。従来のダイレクトドライブターンテーブルの課題であった「コギング」と呼ばれる回転ムラや回転中の微小な振動の発生をなくすために、新生テクニクスのターンテーブルとして新開発された「コアレス・ダイレクトドライブ・ モーター」やマグネシウム製トーンアームなどを組み合わせています。

また、モーターの回転制御には、モーターの動作状態に合わせて駆動モードを切り替える、Blu-rayディスク機器の開発で培ったモーター制御技術を応用。

さらに、限定モデル仕様として、筐体を支えるインシュレーター内部には、高い振動減衰特性と長期の信頼性を兼ね備えた「αGEL」を採用。
高比重の亜鉛ダイカストハウジングを組み合わせたインシュレーターで、外部からの振動を遮断します。


大切なことなのでもう一度お伝えしますが、発売は来年の2022年4月を予定しております!

ご予約は電話かメール、または、ご来店時に直接スタッフへお申し付けください!


電話:011-221-0181

メールでのご予約はこちら

(ご予約後のキャンセル、お客様のご都合による返品はお受けしておりません。あらかじめご了承ください。)

札幌市中央区北1条西3丁目
時計台前

TEL 011-221-0181

店舗外観

  • マンガ
  • コロナ対策
  • WiZMUSIC
  • トライオード
  • YAMAHA
  • ESOTERIC
  • LUXMAN
  • SOULNOTE
  • CSPORT
  • Accuphase
  • アキュフェーズ一覧
  • オーディオ・ホームシアター導入事例
  • ソニーストア
  • ホームシアター始めてみませんか?
  • PJ展示
  • メールマガジンご登録・変更
  • ▲ページTOP