Accuphase最新モデル「DP-450」展示!!

[2021.06.18]

Accuphase最新モデル「DP-450」展示!!


ついに最新モデルが到着いたしました。



箱にはしっかりと型式が・・・

開封すると付属品の箱があり、この中に電源ケーブルや取扱説明書等が同梱されております。

トレーには傷つきやガタ防止用保護スペーサーもしっかりと取り付けられており、きめ細やかな心遣いがさすがですね!!

トレーもスムーズに稼働してくれます。


今回はこちらの内部に使用されている弾性ダンパーを改良!!
より静かに、そして、ディスク回転による振動の軽減。
こちらの影響もあり、非常に回転音が静かな製品です。

さらに、上位機種でも採用されているDirect Balanced Filter回路は、DP-570の回路を踏襲し、ポストフィルター用ICも高性能オペアンプ「LME49720」 をシリーズで初採用。
もちろんお家芸、MDS+方式をESS社のDACチップ「ES9026PRO」を使い、4回路並列駆動も行っております。
音色は、弾性ダンパーの影響もありますが、さすがアキュフェーズの音色です。

非常に繊細で、細かい音色もしっかりと再生してくれる高S/Nの音色、
そして高解像度・レスポンスの良い音色となっております。
ピアノトリオやヴァイオリンには更にオススメのプレーヤーです。



そしてそして、忘れてはいけないのが・・・こちらの製品・・・

USB-DACがMarkerless DSDフォーマットに対応してるんです!!

少し難しくなりますが、簡単に説明すると、通常はDop方式という送り方にて行っております。こちらは、4個の信号があるとすると、2個・2個に分けます。
さらに、2個と2個に同じ信号として認識するために、マーカー(マークだと思ってください)をつけます。
そして、DAC側で2個+2個で4個にしちゃいます。

Markerless DSDフォーマットとは、最初から最後まで4個のまま信号が送れちゃうんです!!ということは・・・マーカー(マーク)がいらない分データが軽くなる、処理速度が速くなる、無駄なものがないイコール音が良くなる!!

たまにCDも聴きたい、普段はUSB-DACとして使いたいお客様にもオススメの製品です。

店頭ではもちろん、他メーカーとも比較試聴可能ですので最新モデルを是非一度ご試聴ください。





札幌市中央区北1条西3丁目
時計台前

TEL 011-221-0181

店舗外観

  • マンガ
  • コロナ対策
  • WiZMUSIC
  • トライオード
  • YAMAHA
  • ESOTERIC
  • LUXMAN
  • SOULNOTE
  • CSPORT
  • Accuphase
  • アキュフェーズ一覧
  • オーディオ・ホームシアター導入事例
  • ソニーストア
  • ホームシアター始めてみませんか?
  • PJ展示
  • メールマガジンご登録・変更
  • ▲ページTOP