STAX SRM-500T&SR-009S展示しました!

[2021.03.23]

STAX SRM-500T&SR-009S展示しました!

3月22日発売 SRM-500T


コンデンサー型ヘッドホン(イヤースピーカー)を製造・販売しているSTAXから発売されたSRM-500T!


長らく定番機種となっていたドライバーユニットSRM-006tSの後継機種となりますが、なんと11年ぶりのモデルチェンジです

上位機種であるSRM-700シリーズの流れを汲むこちらの機種は入力段にDUAL FET、出力段に高耐圧双三極管6FQ7/6CG7を採用したハイブリッド方式

詳細はこちらのメーカー製品ページをご覧ください
https://stax.co.jp/products/srm-500t/

SR-L500MK2と組み合わせて試聴してみましたが、往年の繊細さを見事に踏襲されているように感じました。
中高域は倍音成分が多く感じられ、低域はふくよかながらも中高域の邪魔にならない量感、全体を通してバランスよく情感たっぷりに表現してくれます。

また、電源が効率化されているためか、電源投入後数時間経過していても天板がそれほど熱くならない!これならある程度設置場所を自由にできそうです


更に現在のトップエンドモデルSR-009S


現在のトップエンドモデルであるSR-009Sも展示を始めました!

極薄フィルムを採用したダイヤフラム、進化した固定電極MLER2、高剛性アルミ削り出し筐体…と全ての部分にこだわりが見られます

詳細はこちらのメーカー製品ページをご覧ください。
https://stax.co.jp/products/sr-009s/

こちらはSRM-T8000との組み合わせで試聴しました。
やはりハイエンドモデル、筆舌に尽くしがたい…プレーヤーやプリアンプにもこだわりたくなる逸品です。
気になる方はぜひ一度ご試聴を。






これで現在STAXから発売されている据え置きモデルは全て展示となりました!

ミドル~ハイエンドのヘッドホンをお探しの方にオススメできる機種ばかりです

ぜひ一度ご来店・ご試聴ください!


札幌市中央区北1条西3丁目
時計台前

TEL 011-221-0181

店舗外観

  • マンガ
  • コロナ対策
  • WiZMUSIC
  • トライオード
  • YAMAHA
  • ESOTERIC
  • LUXMAN
  • SOULNOTE
  • CSPORT
  • Accuphase
  • アキュフェーズ一覧
  • オーディオ・ホームシアター導入事例
  • ソニーストア
  • ホームシアター始めてみませんか?
  • PJ展示
  • メールマガジンご登録・変更
  • ▲ページTOP