おもしろいカートリッジのご紹介

[2018.02.09]

おもしろいカートリッジのご紹介

カートリッジ

レコードを聴く際に必要になる、カートリッジのご紹介です。
ここでは、難しい説明を省きながらご説明していきます。

画像の金色部分をカートリッジと呼び、赤色部分をレコード針と呼びます。

レコード針には、MCとMMタイプとありMMタイプは気軽に針交換を自分で楽しむことが可能です。

まずは、「あ~2種類あるんだな。」と覚えてくださいね。

今回ご紹介するのは、MMタイプです。

VMタイプ


あれ?MCとMMの話しじゃ・・・

と思われますが、実はVMタイプもございます。

VM型カートリッジはMM型の一種で、オーディオテクニカが独自特許を持つカートリッジです。

そもそもなぜVMタイプというかというと・・・
上記画像をご覧ください。

通常はマグネット(磁石)を針につけているのですが・・・

VMタイプは・・・
レコードを彫る時のカッターヘッドと同じ形でマグネットを配置しております。

マグネットが、Vの字にあることからVM型と呼んでおります。

そんなオーディオテクニカのVMカートリッジから面白い商品がありますのでご案内です。

先にご説明したとおり、VMタイプは気軽にご自分で針を交換できます。

実は・・・今回の製品は、カートリッジ(ボディ)は同じで針先をグレードアップや、他の製品に変えることができちゃいます!!

通常は形状等も異なるためできません。
このように針先は同じでボディを変えることができます。

もちろん、ボディは同じで針先だけをグレードアップすることも可能です。




今回は、こっちを買ったけど、次回針交換の時はグレードアップしようかな。

他の音色も聞いてみたいなどなど・・・

一つのカートリッジで針先を交換して楽しむことができるのも
今発売のオーディオテクニカの楽しみのひとつだと思います。

針先だけでも音色は大きく異なりますので是非、お好みの音色を探してみてください。

札幌市中央区北1条西3丁目
時計台前

TEL 011-221-0181

店舗外観

Access

MAP

  • ESOTERIC
  • LUXMAN
  • Accuphase
  • ウルトラゾーン
  • 中古オーディオ・アクセサリー売ってください
  • オンラインショップ
  • オーディオ・ホームシアター導入事例
  • ソニーストア
  • メールマガジンご登録・変更
  • ▲ページTOP