オーディオ・ホームシアターの大阪屋 ホーム » オーディオ » トピックス 商品紹介 » 組み合わせでお悩みの方に、おすすめオーディオセット紹介!③

組み合わせでお悩みの方に、おすすめオーディオセット紹介!③

[2017.02.05]

組み合わせでお悩みの方に、おすすめオーディオセット紹介!③

今回で3回目となります、当店おすすめのオーディオセットのご紹介です。

本日ご紹介するのはコチラ!!

Marantz CD6006(CDプレーヤー)
     +
Marantz PM6006(プリメインアンプ)
     +
B&W CM1S2 (スピーカー)のセットです。


※写真と組み合わせが変わっている場合がございますので、お近くのスタッフにお申しつけください。

Marantz CD6006


Marantz CD6006は、前モデルCD6005の後継機種で、アナログ回路が上級機の「SA8005」と同様の構成のフルディスクリートのアンプです。また、ヘッドホン出力を強化し、ハイスルーレートオペアンプとHDAM®-SA2型のディスクリート高速電流バッファーアンプを組み合わせた本格的なヘッドホンアンプを搭載。新たに3段階のゲイン切替機能を搭載し、接続するヘッドホンのインピーダンス、能率に合わせて最適なゲインに設定することができます。

Marantz PM6006


Marantz PM6006はシリーズ初、プリアンプにフルディスクリート構成の回路を使用したアンプで、優れたチャンネルセパレーションと劣化の少ないオーディオ信号を忠実にパワーアンプに送り出します。空間表現に優れ、透明感のある音を楽しませてくれます。

B&W CM1S2


B&W CM1S2は、バス/ミッドレンジ・コーンに防弾チョッキなどにも使用される「ケブラー」を使用することで歪を抑え解像度を高めました。またトゥイーターには軽量で剛性なアルミニウムを使用し、より自然で広がりのある高音域を実現したスピーカーです。


●空間表現に優れ、透明感のあるサウンドのPM6006・CD6006と、音に奥行きがあり解像度が高いCM1S2のセットは、特にたくさんの楽器を使用し広いホールで演奏することが多いクラシックにはぴったりな組み合わせです。




※各商品の詳しいお値段についてはお気軽にこちらよりお問い合わせください。

当店1階にて常時展示しており、試聴も可能ですので是非お近くにお越しの際はご来店ください。お待ちしております!

札幌市中央区北1条西3丁目
時計台前

TEL 011-221-0181

店舗外観

Access

MAP

  • LUXMAN
  • Accuphase
  • ウルトラゾーン
  • 中古オーディオ・アクセサリー売ってください
  • オンラインショップ
  • オーディオ・ホームシアター導入事例
  • ソニーストア
  • メールマガジンご登録・変更
  • ▲ページTOP